2010年9月 1日

め~る一行詩

昨日、つまり、8月31日締め切りの「め~る一行詩」の一ヶ月分の投稿を選句・選評をし、10月号掲載に間に合わせるのが本日の当面し、かつ、緊急に果たすべき小生の役目である。

嬉しいことに、月々の投稿数が増え、今月は420句を超えてしまった。

これで、本誌の定期購読者が大幅に増えれば、嬉しい悲鳴も悲鳴ではなく喜びの嗚咽?に変わるはず・・・。

そんなこんなはさておき、「特選」「秀逸」「佳作」の各入選句は全部で26句だから、選に残るのも難関ではあります。かつての「ホトトギス」に一句入選したら赤飯を炊いたという伝説に近づき?つつあると言っても過言ではありません(少し大げさ???)。

ともあれ、結果は10月号(9月25日発売)に期待して下さい。

秋とは名ばかり、まだまだ猛暑は続き、東京はアスファルトジャングル。夜の気温も下がりません。

暑さ寒さも彼岸までといいますが、果たしてどうなりますことやら・・・。

まさか秋彼岸も猛暑日じゃないでしょうねぇ・・。

本日は9月1日、防災の日、震災忌(関東大震災)。

  震災忌置く箸の音匙の音    三橋敏雄

 

| コメント(0)

コメントする