2011年9月13日

社長上京・・・

中秋の名月

  昨日は中秋の名月。雲もなく、これ以上はない美しさだった。

 本日は、社長・姜琪東は某句会出席を兼ねて福岡より上京。東京支社での全体打ち合わせを行った。

 「俳句界」の現状と、今後のさらなる飛躍を期すためには、何が足らないのか、何が必要なのかを論議をした。この成果がすぐにでも反映させられれば申し分ないが、それは、今後の読者の方々の反響を糧にするほかはない。

 いろいろ忌憚のない話もあったが、それはブログには言えないこともある。

 ともあれ、女性社員の名残惜しげな嬌声を浴びながら、社をあとにした社長はタクシーに乗り込んで次の目的地に向かったのでした。

タクシーに乗り込む社長

 

| コメント(0)

コメントする