2011年11月 4日

忙殺の日々始まる・・・

大国魂神社・石蕗の花

 小生は本日から、各取次ぎ会社と12月号の部数交渉開始。編集長・林は明日から関西出張で室生幸太郎氏インタビュー、翌6日(日)は播磨芭蕉忌へ。本日午後からはスタッフの松本と三東は佐高信対談「甘口でコンニチハ!」の収録、明日5日(土)は午後2時からの角川春樹『白い戦場』紀伊国屋新宿本店でのサイン会、11月7日(月)には12月号の校正戻し(これ絶対・・)、翌8日(火)は朝から文學の森読者の集い、その前段での辻桃子・阿部元気・姜琪東鼎談収録、山本健吉賞、俳句界評論賞、第2回北斗賞などの各賞贈賞式・・・・

 当日の会場へ送っておくものの準備にと、どうやらてんてこ舞いの日々に突入している。

 粛々と進めるほかはない。

 「忙しいという字は心を亡くすと書くのね~」と呟きながら・・。

大国魂神社・石蕗の花vol.2

| コメント(0)

コメントする