2012年6月 1日

第3回北斗賞締め切る・・・・

花と天道虫vol.2

 第3回北斗賞を5月31日(消印有効)で締め切った。現在のところ昨年より、少し少ないが21編が届いている。

今回の選考委員は稲畑廣太郎・四ッ谷龍・津川絵理子各氏。

これを、それぞれ文字入力して、無記名での選考を行っていただくことになっている。

第1回川越歌澄氏は小社、「この本この一句」コーナーでもしなやかな筆捌きで評文を書いていただいているし、

第2回の堀本裕樹氏は、句を加えて立派な句集にして刊行したいということで、本年夏には別仕様の句集として刊行される予定である。

さて、今日の編集部は7月号の印刷所への第一弾入稿日である。

来週は、早くも愚生は各取次ぎとの仕入れ部数交渉が始まる。

20120601140144茅野輪.jpg

花と天道虫vol.3

| コメント(0)

コメントする