2012年7月27日

ネットTV・・・

ネットテレビ取材石橋vol.1

 ネット取材中↑

 弊社のネットTVは、弊社ホームページから、入ってみることができる。

 「俳句界News」の部分をクリックすると、現代俳句協会、俳人協会、海程50周年などの記念会などさまざまな項目がある。だいたい5~10分程度なので、気楽にみられる。加藤郁乎追悼画像もあった。

 もとより、興味がなければ見ることもないが、興味をもたれた部分だけでも見てはいかがでしょうか。

 最近、新しい画像がアップされてないなと思っていたら、九州本社から、ネットテレビ事業部の石橋尚彦が諸書籍(句集)の誕生までを映像に納めるとかで、東京支社の書籍制作場面を撮影して行った。

 そのうち「丁寧な本作り」とでもいうようなタイトルでアップされるのかも知れない。

 楽しみに待つことに・・・

サルスベリ↓

百日紅22sarusuberi.jpg

 昼の休みに、高田馬場芳林堂書店に行って、「俳句界」8月号の動きをチェック。棚に一冊あった。他の俳句関係誌では、「俳句」が3冊、「俳壇」1冊残っていた。

 昨日、校正用に子規『仰臥漫録』(岩波文庫)を自宅で探したが見つからず、買ってきた。

 ついでに倉阪鬼一郎『怖い俳句』(幻燈舎新書)も買った。

 「怖い俳句」というタイトルながら、倉阪鬼一郎の俳句コレクションの中から、掘り出してきたアンソロジーで、俳句の持っている魅力の扉が、また一つ開かれた感じだ。おススメ本である。

今日の編集長・林は「鴻」の取材で午後から不在です。

ムクゲ↓

百日紅ほか7月芳林堂vol.2

| コメント(0)

コメントする