2012年8月 7日

9月号校正戻し・・・

エンジュ↓

エンジュ

 本日、9月号の印刷所への校正戻し・・・

9月号の山は越えた感じだ。

残念なのは、磯貝碧蹄館「握手」終刊の報が入ったこと。

碧蹄館氏には、少しばかりの恩義がある。

愚生がまだまだ若い頃、出版記念会に招待いただき、あげくに、上手く喋れもしない愚生の一言の指名まであずかったことがある。

まだまだ、お元気で、パワーあふれるお人だと思い続けていたので、体調十分ではないのだろうかと少し考えさせられた。

 先日、同じ「握手」の糸大八氏を失ったばかりでもある。

    木枯しのたかが一ト瓶ではないか     大八
オシロイバナ↓

オシロイバナvol.2

| コメント(0)

コメントする