2012年9月20日

あゆみBOOKS荻窪店・・

あゆみBOOKS荻窪店vol.1

あゆみBOOKS荻窪店↑

 堀本裕樹『熊野曼陀羅』を置いてもらいたいたくて、昨日は店長休みで空振りだったので、今朝は一番で直行した。

 理由は、堀本氏が荻窪にある角川庭園(旧・角川源義邸、幻戯山房・すぎなみ詩歌館)で、いるか句会などを主宰されており、その行き帰りに、仲間の方々が買われるのだという。いわば特別コースということである。

 店長(佐佐木氏)にその旨お願いすると、『十七音の海』の時もそういうことで、陳列したとのことで、快く、10冊の注文をいただけた(深謝)。

 今日の編集部はこれから「魅惑の俳人・楠本憲吉」のことで鈴木明氏にインタビューをするというので、編集長とスタッフ松本は出かけて行く。

 

本誌10月号の見本vol.1

 閑話休題・・

 本誌10月号の見本が印刷所より届いた。

 特集は「俳句史を彩ったライバル」。

 佐高信の甘口でコンニチハ!は石川さゆり。

 ノーベル文学賞「トーマストランストロンメルと俳句」でスウェーデン大使ラーシュ・ヴァリエインタビュー。

 「俳人がすすめる地酒」。

 魅惑の俳人・中尾寿美子は橋本照嵩氏の初公開写真あり。

などなど・・盛り沢山です。

 よろしく御願いします。

ブックス 夕焼けvol.1

| コメント(0)

コメントする