2013年4月24日

北野元生氏来社・・・

北野元生氏来社

 「船団」「豈」「LOTUS」同人の北野元生氏が句集の相談に見えられた。

専門は病理学でかつては鹿児島大学教授を勤められ、俳句を始められてからは仏教大学で西東三鬼を研究されていた、らしい。

お歳は75歳とおっしゃっていたが、実に研究熱心な方で、俳句のほうも自ら、「船団」坪内稔典に入会し、常に俳句の新しさを追究されている印象だ。

今回の上梓は俳句作品ばかりでなく、俳句に関する論文も収載したいとの希望だった。

果たして、どのような仕儀になるのか、楽しみである。

昨日23日、本誌5月号特集「俳句史に残る名講演」の資料を貸していただいた現代俳句協会に、その講演記録をお返しに行った。

たまたま、「現代俳句」の編集実務の日だったらしく、前田弘幹事長、田付賢一編集長など多くの方にお会いした。

ハルジオン↓

ハルジオンvol.3

| コメント(0)

コメントする