2013年5月17日

西池冬扇氏来社・・・

 

西池氏.jpg

「ひまわり」主宰・西池冬扇氏が昼過ぎに来社された。

折悪しく編集長・林は出ており、愚生も昼時で留守・・・

いつもは軽めの蕎麦だが(本日に限ってがっちり定食を食べにでていた)、社からの電話で、とりあえず、帰社して、近くの喫茶店にてお話をした。

聞けば、明日は「ひまわり」東京句会で、毎月、徳島から上京され、句会指導をされているとのことだった。まして、来る今月26日(日)には「ひまわり」800号記念祝賀会を開催されるという。

「ひまわり」は昭和21年高井北杜らが創刊。師系は臼田亜浪・角川源義。表記は現代仮名遣いで、やさしく、たのしい庶民の詩を標榜している。

      門灯を消し忘れたり春の雪     冬扇

      春陰に根付の鬼が舌を出す

ピラカンサスの花↓

ピラカンサスの花vol.1

| コメント(0)

コメントする